Sun Station Systems
| サイトマップ | お問い合わせ | アクセス | 高度な検索 |    
   
 
メインメニュー
サンレール導入事例
新着リンク
ABOUT US


  ■サンレールの機能と概要


 



  ■サンレールの構造性能


‖竸鵡渋
移動棚の普及に伴って重視されるようになった地震に対する安全性についても十分な対策がとられています。移動棚の走行方面に対する転倒を防止するため、走行台枠のレール上の前後端にサポートフットが取り付けられています。棚が少し傾いたときこれがレールに当り、それ以上の倒れを防ぐ効果を持っています。
 
∩行性能
高精度のベアリングが内蔵された左右の車輪(ジュラコン製)は、同時にレールのリブをガイドするように走行する構造ですから、蛇行がなく女性でも軽く動かせます。重量が1トンになったときでも6kg以下の力で始動することができます。

 
J慷な自在棚
棚板を受ける金物がフック形式になっていますので簡単に取り外せ、いつでも自由に30mmピッチで物品にあわせた棚段の高さを調節できます。
 
い佞貉澆甼盒
1枚もので出来ているため、強度にすぐれ、接合部分をしっかりと固定し、ブレがありません。



  ■サンレールのレール施工方法
サンレールのレール施工方法は、『露出式』、『埋め込み式』があり、お客さまの設置条件に応じています。また、基本的にはどのようなタイプの床面にも対応でき、短時間での設置が可能です。

  



  ■サンレールの柔軟性
サンレール式移動棚は、基本タイプとして『ラックタイプ』『フラットタイプ』があり、15機種が常備されています。オーダーメイドで設置スペースに最適な棚を製作する事も出来、お客様のニーズに応える柔軟な体制を整えております。

 


コンテンツのトップ 次のページ
サンレール導入メリット


展示会予定(日付下線)
前月2017年 12月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<今日>
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録